ハンセン病に関する県民意識調査
ハンセン病に関する意識調査
 

調査目的・調査概要

「ハンセン病」病名認知状況

「聞いたことがある」と答えた方の
  「ハンセン病」について知っていると認識している状況

ハンセン病療養所が岡山県にあることの認知

療養所内の結婚に際し、
  断種が条件とされていたことの認知

療養所内で軽症患者が
  半強制的に作業をさせられていたことの認知

ハンセン病患者・家族への
  差別があったことの認知状況と経路

ハンセン病療養所訪問の有無

実際に体験したことのあるハンセン病に関する
  岡山県の事業

今後望まれる岡山県の取り組み

ハンセン病に関する知識・情報への欲求の有無

「知りたい」と答えた方のハンセン病で知りたい項目

ハンセン病に関する情報の普及状況

偏見や差別の解消のための対策

療養所入所者の社会復帰のために必要な対策





一番上へ戻る


一番上へ戻る


一番上へ戻る


一番上へ戻る


一番上へ戻る


一番上へ戻る


一番上へ戻る


一番上へ戻る


一番上へ戻る


一番上へ戻る


一番上へ戻る


一番上へ戻る


一番上へ戻る


一番上へ戻る


一番上へ戻る

>>>「ハンセン病に関する県民意識調査結果報告書」(平成20年3月)
  PDFダウンロード(約1.2MB)

>>>「岡山県民のハンセン病に関する意識調査(結果概要版)」(平成20年3月)
  PDFダウンロード(約2MB)